2010年6月アーカイブ

朝6時開始ってところが、アングロサクソン的でないかと。
54マイル≒85kmを6時間、時速14km、ゆったりまったりですね。

日本では、首都高速、横羽線、アクアラインあたりでやらないかなぁ。

まー管理費、警備費(アホ対策。TwitterとかSNSのせいで増えてる気がする)を考えると採算合わないんだろうけれど。
・アクアラインの場合(15km)
100mに2人監視員と想定(1万/人、300人=3M)
川崎側IN&OUTの千葉側封鎖(往復30KMコースとする)
RFIDで速度&IN&OUT管理(レンタル1個3000円、保険とか端末含む)
5千人(台)入場と想定(3k*5k=15M)
録画・撮影(あとから販売含めて)
前後の清掃
開始場所会場管理
救急
監視(遅延、怪我、パンク等々)
運営管理
ルール作成
宣伝(パンフレット作成、配布、雑誌CM?)
あー考えだすと面倒くさいわ、MECEじゃないし。。。イベントやってる人はすげーや。。。


ま、日本だと、チャリティーとかなんかイヤらしい感じがからむと、よく分からない芸能人とか慈善をネタにしたいお台場のTV局とかが参加しそ。
で、チャリティーは関係なくなり、彼らが管理・参加・儲けやすい様に、12時開始になりそう。
でもって、無駄にエコとか地球とか愛とかのキーワードも、散りばめらるね。きっと。

http://www.telegraph.co.uk/active/7841700/Thousands-saddle-up-for-charity-bike-ride.html



で、どうでもいいけれど、MacってEndキー無いのね、、、行末に移動がし辛いと今更判明。

Macな人なら常識なのかもしれませんが、Webには情報ありませんでした。。。

あったのは、再起動って、をいをい。

DiskUtilityというツールがあったため、起動して、CDをクリックしてからマウントボタンを押下!
いやー認識しました。よかったよかった。

Macは操作方法を全てAppleに委ねるため、面倒なことは考えず、中身を考えずに、従順する人にはうけが良いのでしょう。

ある種のポリモフィズムのなんでしょうけれど、やりづらい。。。
認識していなくとも、CDDriveにCDが入っていることがあるんですって、Appleさん。